きびたんのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 福島 吐き気 風評被害ではなく実害です。

<<   作成日時 : 2014/05/19 13:20  

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 1

福島県でも地域・環境・職業で大きな違いはあり、

被ばく量の多い人達は、健康被害があるのは事実。

特に倦怠感と朝の吐き気は自分でも訳がわかりません。

体力の低下。 疲れやすい。 風邪をひきやすいのも事実。

はっきりとしたデータ

明らかに癌が他県より大幅に増えたり、白血病が大勢出たりしないと

福島県庁.日本政府は 放射能との因果関係を絶対認めない。

おそらく10%20%増えたとしても、認めないでしょう。

医師会も自分の立場が不利になる状況では絶対認めないでしょう。

数の力が働きますから、身内に不可解な癌・白血病患者が出た世帯が過半数に達しない限り、

すべて風評被害として問題視しないという方針だと思われます。


私達福島県民は、自衛するしかありませせん。

周囲とトラブルにならないように、安全神話に従うふりをする一方で

自分の体の悲鳴に 素直に向き合うしかありません。


体がもう放射能物質の許容量の限界に達してしまったと思い

食生活と生活習慣を大きく見直すこととしました。

まずは水です。

水道水も放射性物質 不検出としていますが、ゼロではありません。

福島県の水源が汚染され、

毎日ゴミ焼却炉で放射性物質のまじったゴミが燃やされ

上空に舞った放射性物質が飛び 貯水池にも降りそそがれています。

目にみえないだけ、データとして出ないだけです。

家で日本茶やコーヒーを何杯も飲む自分には重要なことと考えました。

○いままでヨークベニマルの無料のアルカリ水を使ってましたが、

市販の天然水に切り替えました。

お茶・コーヒー・味噌汁・料理・ご飯 すべて天然水に。



会津地域は、比較的放射能汚染が低いので会津産の食品を安全と認識してましたが、

これも見直します。


○会津産のお米を食べてましたが、県外産のお米に切り替えました。


会津の柿・りんごが好きで11月〜2月までたくさん食べてましたが、

これも原因かもしれないので今年の秋からは控えます。

○会津産の野菜 果物を食べるのをやめました。


すると、朝の吐き気が無くなりました。


これでもうしばらくは、郡山に住める希望が持てました。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
すごく感謝ですo(^◇^)o

かなり緊張してるから変になていたらすみません。



きびたんさんのブログに出会えて本当に良かったです!



溜息ばかりの毎日で正直もう限界だしキツイ…と思ってたんですが足枷が少し軽くなった気がするんですo(^-^)o

視点は違うのが当たり前なのかもしれないんですけどそれでも全部違うわけではなくて似てる所もあって、なんていうか私は当たり前すぎることを忘れ過ぎてたのかもしれません(汗)



それで…一人で考えてばかりいると中々浮上のきっかけを得られないので、、



maki2.co@i.softbank.jp(@は小文字にしてください)



話聞いてもらえませんか?悩みを解決に導いて欲しいとかじゃなくて、聞いてもらえたらもとスッキリ出来そうな気がするんです\(○^ω^○)/

お返事心待ちにしています!
すごく感謝です(*´∀`*)
2015/07/17 08:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
福島 吐き気 風評被害ではなく実害です。 きびたんのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる